FC2ブログ

水槽に水草以外の植物を入れるのは注意が必要

ペットボトル等を利用した面白水槽作りも完成形が見えてきたので、いよいよ魚を入れることにした。


メダカを25匹程購入し入れてみたが、ポツリポツリと死んでいく。

死ぬペースとしては一日に2,3匹程。

熱帯魚飼育の経験から言うと、こうした小さな魚は、環境に適応出来ない等が原因だと思うが、水槽投入直後はポツポツ死んでしまう事が多い。

最初はそんな事だと思った。

しかし、どうもハイペースで死んでいくので、おかしいと思い始めた。

次に疑ったのが温度。
水温が上がりすぎているのだろうか?

しかし一応水温30度は超えていない。

それでも念の為ミニ扇風機でも取り付けようかと思っていたが、同時にもう一つ原因が思い浮かんだ。


作っているレイアウトは浅瀬も多い為、水草ではない植物も入れてみたいと思っていた。
そこでベランダのプランターに勝手に生えていた、クローバーに似た植物、カタバミを水槽の一部に入れていた。

もしや、これから毒物が出てたりして?

調べてみると、カタバミは硝酸塩と言うものを出すらしい。
さらに硝酸塩を調べると、やはり魚に害があるとの事。

断定は出来ないが、非常に怪しい。

入れた途端魚がプカプカ浮いてくるレベルならば即疑う所だが、一見元気そうだが翌日2,3匹死んでいる程度なので、気がつくのが遅れた…
メダカ達、スマンかった…



カタバミ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%90%E3%83%9F

硝酸塩
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%9D%E9%85%B8%E5%A1%A9
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morning☆star

Author:morning☆star
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR