FC2ブログ

e-tax

確定申告は去年、初めてe-taxでやっていた。

去年はそう苦労した覚えはなかったが、今日は、1時間半格闘して結局敗北した。


まず、去年の手続きの際に発行されていたらしい、「利用者識別番号」を入力する所で詰まった。

そんな物は、覚えていない。

普段メモがわりに使っているwebメール等検索してみるが、何も出てこない。



仕方が無いので、新規にこの番号を再発行した。

しかし、その途中、住基カードを読み込ませる所でまた詰まる。

エラーで読み取れない。

テストで読ましたPASMOはOKだったのに。



ググってみると、住基カードの場合は読み取り機(フィリカポート)のドライバー以外に、PC/SC アクティベータと言う公的個人認証サービス(JPKI)利用ソフトも入れないといけないようだ。

早速これをインストールするが、e-Taxの画面ではまたエラー。



PC内を見ると、新たにインストールされたソフト「JPKI利用者ソフト」なるものを発見。

これで「自分の証明書を見る」項目を実行すると、暗証番号を求められた。

先程、利用者識別番号を再発行した際に入力した暗証番号を入れたが「違います」との事。

まさか、去年決めた番号に紐付いているのか…

そんな物は、覚えていない。



とても面倒臭い。

web上の大概のサービスはその場でパスワード再発行など出来るのに、これは簡単には出来ない模様。

今のところはまだ自営業でも無いし、いや、仮に自営業でも、こんなに面倒を押してやるメリットはあるんだろうかとフト思う。



メリットである電子申請割引的な控除は一回しか受けられないとの事だし。

しかも、それを既に受けたかどうかは自己申告。

去年既に使っていると思うが、そんな事は覚えていない。

既に使っているのに、「今回使う」と申請したらどうなるんだろう?

このへんもwebショッピングとかなら、店側でデータ管理していて「あなたは○○ポイントです。ポイントの失効は○月○日です。」とでも出してくれるだろうに。


近々、税務署にでも行くしか無い…

は~面倒くせ~。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morning☆star

Author:morning☆star
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR