FC2ブログ

インディーズゲーム

通っている職業訓練施設では、現在3月末の卒業制作発表に向け、既に講義などは無く、各々が自分の作品作りに取り組んでいる。

朝、スクールに到着すると、花粉症の薬を飲みながら、ネットでニュースなどチェックした。

「Androidはもうからない」――人気ゲームメーカーが開発終了を発表と言う記事を見た。

今まさに自分が卒業制作で直面していた問題であり、非常に実感を伴って理解できた記事だった。


自分の作ったアプリは自分のタブレットでは動くのに、スクールの携帯端末上では不完全で、どこが悪いのか途方にくれていた所だった。


アップル勢は、一つのOSに対する機種のバリエーションが極少数。
iphone、ipad、ipodタッチくらいしかない。
androidは端末がメーカーの数あり、OSのバージョンもばらつきがありまくる。

パソコンに例えればマックとWindowsのような物か。

マックはアップル一社しか出さないが、Windowsはメーカーの数程機種がある。
初めは、それゆえに、いずれはAndroidが席巻するものと思っていた。
Windowsのように。


実際そうなるのかもしれないが、そうなると、「アプリ」の意味合いが、IOSとAndroidで全く異なってくる。

IOSでのアプリはゲーム機のソフトのように、「あれもうやった?面白いよ。」とユーザー同士語れるのに対し、Androidはそう言う会話になり難いのかも知れない。

その例えで言えば、パソコンのソフトに近い。「あれもうやった?面白いよ。」「俺のマシン非力で動かないし…」等。


ついついIOSの対抗馬として考えてしまうが、似ていて非なる物、別物と考えたほうが良いのかも知れない。


作業が捗らないので、お助け情報を求め、ネットをさまよっていたら、「インディーズゲーム」と言うものを知る。
http://www.playism.jp/


まず目に止まったのは「マシナリウム」
http://www.playism.jp/games/machinarium/
美しく、センスが良い。

昔はゲーム好きだったが、年を取るにつれゲーム機を出して、ソフトをセットして…と言う作業すら面倒になって、最近はすっかりゲームから離れていた。
しかし、playismで紹介されているソフトにはマシナリウムをはじめ、いくつかやりたくなるような物があった。

Androidの件もあり、拘らず、こう言ったインディーズソフト等、色々と活動の場は広く視野に入れておこうと思った。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morning☆star

Author:morning☆star
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR