FC2ブログ

テレカ売却 価値があると思っていた物がいつの間にか…

片付けカーニバルで出てきたテレカを処分。


子供の頃、友達にせがまれ1枚あげたことがある。
親に話したら、怒られた。
「あれはお金と同じなんだ」と。

それ以来、テレカは金券的な物と考えていたため、少なくとも額面の価値はあると思っていた。
むしろ物によってはプレミアついて、額面以上になると期待していた。

ところが、現在買取相場は50度数なら一枚200円以下のようだ。
3店訪ねたが、確かそれぞれの買取金額は1枚200円、150円、130円だった。
もちろん200円の所で売却。

額面割れは正直ショックだった。
ネットで調べたら、もう10年くらい前に既に売るのが難しくなっていたようだ。
考えてみれば、公衆電話も減り、IP電話、ひかり電話、スカイプ等で安くかけられる時代だ。
携帯の通話料はまだ高いと思うが、ウィルコムなんかはタダ同然。
元国営とは言え、今やNTTも一企業に過ぎない。

よって理由は分かるが、釈然としない。
NTTに騙された感すらある。
テレカはNTTへの支払いに使えるようだが、ちょっと調べた限り、固定電話の通話料に限る模様。
基本料、携帯などには使えない上、使う為に手数料までかかる模様。
NTT自身が売り逃げしたいんだろう。

残念だが、躊躇っても価値は下がる一方だろう。
損切りと言うことで、思い切って売り払う。

ふと、気になった。
では同じような物である切手や鉄道のパスネットは?
やはり、切手も額面割れ。
テレカを売った買取屋では、切手のバラは額面の50%と言われた。
パスネットはまだ、現時点では払い戻し、PASMOへのチャージが可能の様子。

大して持っていなかったが、パスネットは速攻でチャージ。
切手は近々懸賞カーニバルでも開催して使いきってやろうと思っている。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morning☆star

Author:morning☆star
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR