FC2ブログ

イスラム教の豚のイメージ

アフガニスタンで米軍がコーランを燃やしてモメたようだ。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120222/asi12022220510004-n1.htm


高校の時だったか、先生から聞いた印象に残っている話を思い出した。

どこだが結構なレベルの大学で、新歓コンパだかをやった。
イスラム教の留学生も同席していた。
日本人学生がイタズラで、豚肉を牛肉だと騙してその留学生に食わせた。
食わせた後、「実は豚肉でした」とネタばらし。
ドッキリみたいなノリだったのか。

その留学生は、真っ青になり、その場で窓まで走って飛び降り死んだとの事。


日本人の多くは宗教を持っていない為、宗教を持っている人の常識、感覚が理解しづらいのだろう。
自分も、その話を聞いて初めて、そんなに宗教に命かけている人がいる事を意識した。


その後イスラム教の人と多少付き合いが出来て、改めて知った感覚。
豚肉を出さなければ良いと言うものでもないらしい。
例えば、イスラムの人に「これ、豚肉が入ってるじゃないか」と指摘され、ゴメンゴメンと豚肉をヒョイヒョイと取り除いて「さあどうぞ」。
コレではダメらしい。
豚肉料理に使ったまな板、包丁、そう言った物を他の料理に使ってもいけないらしい。
また、豚皮の製品を触る事も避ける。
日本人の感覚で言えば「穢れ」が近いのではないか。

矮小な例えだが、その話を聞いた時、現代日本人の感覚で言うとゴキブリとかウンコとかに近いイメージだろうかと思った。
"豚肉"を"ゴキブリ"や"ウンコ"にして上記の文を読むと如何に有り得ない事か分かる。
さらにそれに宗教的な感覚も伴う物。


そのゴキブリも、日本では昔、食べ物が余る豊かな家にしか出ない為、コガネムシと言われ、崇められたとも聞く。
常識、信じるもの、尊いもの、穢らわしいもの、時代や場所、人によって全く違ってくる。
自分が、自分の常識だけで物事を見ていないか、気をつけなければいけないと改めて思った。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morning☆star

Author:morning☆star
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR